定番
履歴

JS 文字列一致

JS 文字列一致
if文で文字列の部分一致を判定して出しわける構文のサンプル。
よく使うけど、忘れがちなので備忘録です。

正規表現の文字列一致

    ua = navigator.userAgent;
    
    if(ua.match(/chrome/)) {
        console.log("chromeの場合");
    }else {
        console.log("それ以外");
    }

複数の文字列一致

    ua = navigator.userAgent;
    
    if(ua.match(/MSIE 6|MSIE 7/)) {
        console.log("IEの古いやつの場合");
    }else {
        console.log("それ以外");
    }
2018-10-07 22:09:51
このページの二次元コード

関連するサンプル

人気記事ランキング

© 2018 kipure
Top